パン・焼き菓子販売deパン教室 けさらんぱさらん

スタッフ紹介

パン教室deパン屋 けさらんぱさらん
代表

小松 久美子

パンで人とモノを結びます

食物に興味があり、食べる事も好きで、「食の知識は一生の財産になる」と思い栄養士の専門学校を卒業しました。

長女が幼稚園に通いだしたとき、大手パン教室の体験に軽い気持ちで行き、パン作りの楽しさを知り、そのまま入会し修了後は、パンインストラクターとしてそのまま働くことが出来ました。

引っ越しがすることが決まり、ママ友達と離れることになってしまうので、各々ママ達の得意分野を活かしたワークショップをしようとなり「けさらんぱさらん」というサークル名で、私はパンを担当で、公民館を借りてのスタートをしました。

その頃、健康サポートの委託栄養士として勤務している中で、職員の栄養士さんから「食育を兼ねたパン教室を開催してみたら」とお話をいただき「お子さま連れでも大丈夫なパン教室」を公民館で開催を始めました。
毎月80組以上のお子さま連れでのパン教室を行い、1回のレッスンで16組のお子さま連れのレッスンもありました。

この時の皆さんの楽しんでるパンを作っている姿やパンが焼きあがって喜んでくれてる姿を見ることができたのが今を支えてくれています。

次女の出産でお休みした時期もありましたが、公民館を借りてのパン教室を毎月開催をし続けて、平成21年10月に江戸川区船堀トキビルにてパン教室+パン・焼き菓子販売 けさらんぱさらん」をオープンして「食卓にパンのある暮らしを」をテーマにした子どもから大人まで楽しめるお子さん連れでも大丈夫なパン教室とパン・焼き菓子販売を始めました。

パン屋さんでの修行経験がなく、初めは本当にとても大変な思いをしながら、お客様に支えていただきながら頑張っていきました。

平成31年10月に10周年を迎えることができました。
「作りたい気持」を大切に初めてでも気軽に参加でき、初めての方でも難しくないパン作りを提案、パン屋が使う材料でのパン教室を開催してお母さんがつくるような安心で気取らないおやつを、気軽に買いに来てくれるようなお店を目指し大人になったときに「ここでパパとママとパンを作ったな」や「ここでおやつを買ったな」と、家族の思い出作りにパンで暮らしがハッピーになれるようにを目指しています。

 

資格

 

経歴

 

仕事
2010年9月号 雑誌にて「ホームベーカリーの基本レシピ」を担当
2010年10月〜 保育広場フェープラス船堀駅前園の給食担当(現在、閉園)
2011年12月3日 スカパー!「橘ゆりかのチャレンジライフ」けさぱさ出演♪
2012年7月 「お出かけパスモ!キャンペーン」に紹介されました!
2013年10月 江戸川ケーブルテレビ「江戸川 元気パラダイス!」にて出演
2015年3月 雑誌にて「パンの食べ比べ検証」を担当
2017年10月〜 東京ソテリア様の毎週金曜日の移動販売にて江戸川区西葛西の森山記念病院にてパン・惣菜デリを担当
2019年2月 江戸川ケーブルテレビにて親子パンの会」の取材
2020年4月 江戸川区小松菜スタンプラリーにて小松菜シフォンケーキが販売の部にて2位を受賞
2020年6月 江戸川区ちとせ保育園様に給食用のパンの卸をはじめる。 現在、終了

◆パン教室講師 レシピ開発◆

新井 愛
プロフィール

中学生から幼稚園児まで4人の子をもつママです。
小さい頃からお菓子を作ることが好きで、家政系大学を卒業後は総合商社の洋食器部門に所属し、
食べ物を引き立てる食器たちに囲まれながら営業補佐として事務に携わっていました。

そんなOL時代に、趣味の習い事として大手料理教室にてパンとケーキ作りを学び、師範を取得。
師範コース修了の頃には、もっと自分らしさを表現できることをしたい!と思いきってOLを辞め、ブレッドコースのインストラクターとしてスタートを切りました。
そこでパン作りを教えているうちに、自らもパンについての疑問が次々に湧き、もっと深い知識を得たいと日本パン技術研究所にて研修を受け、
パンの国家資格である「2級製パン技能士補」を取得し、より専門的な知識と技術を身に付けました。

3年間勤務した料理教室を卒業した後に、木場の自宅にて個人パン教室「ベルフージュ」を開業することができました。

その間にパンコーディネーター講座にて小松さんと出会い、意気投合!
けさらんぱさらんオープン時にはベルフージュで使用していたレシピを提供させていただきました。

出産、育児がひと区切り着いた今春から、
ご縁がありけさらんぱさらんにてハッピー、ママパン、パン先生を担当させていただくことになりました。
先生復帰は実に13年ぶりとなります。

また新しい気持ちで皆さまにパン作りの楽しさ、奥深さをお伝えできたらと思っております。

経歴

大手料理教室にてパンコースのインストラクターとして勤務
2006
日本パン技術研究所 製パン技術教育コース 175期卒業
2006
製パン2級技能士補 取得
2007~
自宅パン教室「Belle-fuge」開業
2008
パンコーディネーター 取得
2009
紅茶コーディネーター 取得
2016
幼児食アドバイザー 取得
2019
幼児心理アドバイザー 取得
2022
けさらんぱさらんにてパンの先生およびパンレシピ開発を担当
 日本パン技術研究所 リテイルベーカリー・アドバンスコース 受講中

◆アイシングクッキー講師◆
松村瑞穂  
けさらんぱさらんスタッフ
販売・製造・アイシングクッキー担当。
江戸川区在住、3兄弟の母です。

・カフェで3年間勤務
長男妊娠のため退職。
妊娠中、自由な時間ができたため好きなパンを作ってみたいと思い、けさらんぱさらんで小松先生のレッスンに参加しました。
初めて手ごねパンを作り、パン作りが好きになるきっかけとなりました。

・長男出産後、生後2ヶ月の長男を抱っこしながら、月1でパン教室に通い、パン作りを楽しみました。
次男三男を出産して、子ども達がだんだん大きくなると一緒に作りたいと言うようになりました。
家でも遊び感覚で一緒に作っていたので、8歳になる長男は、「捏ね〜成形〜焼き」まで全部1人でできるようになりました。
「手作りパン」を食べる子ども達はニコニコだし、「パン作り」を通して子ども達と共有する時間は、とても幸せでした。
ずっと専業主婦でしたが、働くなら好きな分野!と考え、「ブレッドクラス」を受講し、パンの基礎から学びました。

・ご縁があり2019年10月よりけさらんぱさらんのスタッフとして働くことなり、現在奮闘中です。
また以前から興味のあったアイシングクッキーを学び、JSAアイシングクッキー認定講師の資格を取得しました。
2021年10月にアイシングクッキーワークショップを開催予定です。

けさらんぱさらんのパン教室が、私の子育て中の癒しの時間だったように、これからは教室やパンを買いに来てくださるお客様がハッピーになれるようなお手伝いをしたいと思います。

伊藤 あきこ

千葉県出身。現在は、東京都江戸川区在住で夫と3歳の娘の3人家族です。

趣味はパンの食べ歩きやヨガ。

大学卒業後、アパレル業界に就職し、9年程勤務。

結婚後、妊娠を機にパンのおいしさにハマり、食べ歩きを始めました。
出産後、小さい頃からお菓子作りが好きだったこともあり、「パン作りも習いたい!」を思い、けさらんぱさらんに通い始めました。
当時0歳だった娘を連れ、『旧けさぱさブレッドコース』を終了。

現在、けさらんぱさらんでハッピーブレッドやママパンのレッスンを担当しています♪

また、夫の転勤でアメリカ在住予定。アメリカでもパンを教えられるように、計画中です♪

 

TOP